【最新】PayPay使うなら「まとめて支払い」か「6gram」がおトク!還元率を解説

なお

この記事ではPayPayにおトクにチャージする方法について解説するよ!

QRコード決済サービスのなかで最も使われているPayPay。

PayPayではおトクなキャンペーンを様々行っているので、現金派の方でもPayPayを使ったことがある方は多いのではないでしょうか。

そんなPayPayですが、チャージ方法によってPayPayの還元をさらにおトクにできるのをご存じでしたか?

そこで、意外と知られていないPayPayにお得にチャージする方法をまとめてみました。

この記事を見れば、おトクにPayPayにチャージする方法を見つけることができますよ!

この記事で分かること
  • おトクにPayPayにチャージする方法
  • おトクにPayPayにチャージできるクレジットカードと還元率
  • おトクにPayPayにチャージする手順
スポンサーリンク
目次

PayPay使うなら「まとめて支払い」と「6gram」がおトク!

還元表

PayPayにチャージして支払うまでのルートは大きく分けて5つあります。

  1. PayPayに現金チャージしてPayPay残高払いで決済する方法
  2. PayPayにヤフーカードをセットしてPayPayカード決済する方法
  3. PayPayにヤフーカードからチャージしてPayPay残高払いで決済する方法
  4. PayPayにヤフーカード以外のクレジットカードからチャージしてPayPay残高決済する方法
  5. PayPayにヤフーカード以外のクレジットカードをセットしてPayPayカード決済する方法

1~4の中でおトクな方法は「4」「5」です。

結論 :おトクな支払方法

4:PayPayにヤフーカード以外のクレジットカードをセットしてPayPay残高決済する方法
5:PayPayにヤフーカード以外のクレジットカードをセットしてPayPayカード決済する方法

なお

表だと➀⑤のルートですね。

還元表 ➀のルートでは高還元のクレジットカード+まとめて支払いを、⑤のルートではPayPayまで遠回りしますが、ハブカードとして6gramを使うのがポイントです。

この記事ではPayPay残高で支払った時の還元を基本付与分の0.5%還元のみにしています。

なお

1.5%達成の難易度が高すぎ…条件知りたい方はクリックして見てください。

ルート①:PayPayにおトクにチャージして利用する方法(ソフトバンク・ワイモバイル限定

PayPayにヤフーカード以外のクレジットカードからチャージしてPayPay残高決済する方法です。

なお

ルート①について解説します!

ルート①はソフトバンク・ワイモバイルユーザー限定です。

PayPay残高におトクにチャージするポイントは「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」を使うことです。

知りたい方はクリックして見てください

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを使ってチャージしても還元が付与されないケースが報告されています。チャージPASS設定が悪さをしているようです。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い設定の時には、「チャージPASSなしで設定する」を選択してください。

チャージPASSありでPayPayに入金

6/28にチャージPASSありでPayPayに8,000円入金。

LINEPayの支払い履歴では160P獲得予定。

6/30支払いのポイントが7/7に付与されていていますが、6/28支払いのポイントは付与されていません。

チャージPASSありではポイント還元なし。



チャージPASSなしでPayPayに入金

7/12にチャージPASSなしでPayPayに入金

LINEPayの支払い履歴では20Pと10P獲得予定

7/17にポイント獲得

チャージPASSなしではポイント還元あり。


ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いのメリット

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いのメリット
  • ヤフーカード以外のクレジットカードでもチャージできる
  • クレジットカードの還元を適用できる

ヤフーカード以外のクレジットカードでもチャージできる

PayPay残高に直接チャージできるのはヤフーカードのみですが、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを使えばヤフーカード以外のクレジットカードでもチャージすることができます。

LINEMOユーザーも「ソフトバンクまとめて支払い」によるチャージができるようになりました。

月に最大10万円までおトクにチャージできますね。(満20歳以上でもアカウントによって上限が異なります)


クレジットカードの還元を適用できる

PayPayにチャージできる唯一のクレジットカードはヤフーカードですが、2020年2月からPayPay残高にチャージしてもクレジットカード利用の還元が受けられなくなりました。

しかし、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを使えば、クレジットカードの還元を受けることができます。

還元表ルート➁に該当

ヤフーカードでまとめて支払いを使えば1.5%の還元が受けられます。

なお

ヤフーカードより還元率の高いカードをセットするとそれだけおトクになるってことですね!

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
無料
posted withアプリーチ

ルート①おすすめカード:Visa LINE Payクレジットカード(還元2.5%)

還元率合計2.5%
  • Visa LINE Payクレジットカード(2%)
  • PayPay残高払い(0.5%)

まとめに行く

このVisa LINE Payクレジットカードを使ってまとめて支払いチャージをすると、クレジット会社側のポイント2%(2022年4月30日まで2%還元)を獲得できます。

そして、PayPay残高から支払えば、基本付与分の0.5%還元。

合計2.5%の還元を得ることができます。

なお

LINEポイントはPayPayボーナスに交換できるのでポイントの分散を防げますね。

PayPay残高払いが使えるとPayPayの各種キャンペーンに参加できます。夏のPayPay祭でヤフーショッピング・PayPayモールでの還元率を上げることができますよ!

PayPayの請求書払いも使えるので、税金・公共料金払って2.5%還元になります!

今ならVisa LINE Payクレジットカード作って最大5,500円相当もらえる!

カード決済をすれば2%ポイント還元されるカードです。
(2022年4月30日まで)

スクロールできます
Visa LINE Pay
クレジットカード
基本情報
ブランド VISA
年会費 初年度無料
年1回以上の利用で翌年度も無料
申込条件 18歳以上
ポイント LINEポイント
還元率 2%( 2022年4月30日まで)
公式サイト Visa LINE Pay クレジットカード
公式サイト

ECナビ経由でVisa LINE Payクレジットカードを作ると4,500円相当もらえる!

ポイントサイトのECナビを経由してカードを作るだけ!

さらにクレジットカード側のキャンペーンがあります。抽選で2,000名に5,000円プレゼント。

引用:https://ecnavi.jp/ad/6473690/show/?frame=search



初回登録+ポイント交換で1,000円相当もらえる!

登録はこちらから!

なお

初めてECナビ利用する方は合計5,500円相当もらえますよ!

ルート⑤おすすめカード1:Visa LINE Payクレジットカード(還元2%)

なお

ルート⑤はソフトバンク・ワイモバイルユーザー以外でも大丈夫!

PayPayにヤフーカード以外のクレジットカードをセットしてPayPayカード決済する方法です。

還元率合計2%
  • Visa LINE Payクレジットカード(2%)
  • PayPayカード払い(0%)

まとめに行く

ルート⑤でもおすすめカードはVisa LINE Payクレジットカードです。

Visa LINE PayクレジットカードをPayPayで使うカードとして設定し、PayPayカード払いをすれば基本付与分0.5%還元はありませんが、クレジットカード会社側の利用ポイントを得ることができます。

支払いをPayPay残高ではなくクレジットカードを選択してください。

なお

PayPayにクレジットカードをセットして支払うだけ。お手軽・簡単!



PayPayで設定している利用上限金額

引用:https://paypay.ne.jp/help/c0112/

クレジットカード会社で本人認証サービス(3Dセキュア)の設定を行い、青バッジが付くとクレジットカードでの決済上限金額が25万円に引き上げられます。

アイコンの右下のレ点が青バッジ

青いバッジの表示条件等の詳細については、セキュリティの都合上、明らかになっていません。

今ならVisa LINE Payクレジットカード作って最大5,500円相当もらえるます!


ルート⑤おすすめカード2:TカードPrime→Kyash→TOYOTA Wallet→6gram→PayPay(還元3.2%)

なお

還元率は高いけどチャージまで少し遠回り。上限が5,000円です。

還元率合計3.2%
  • TカードPrime(日曜日チャージ1.5%)
  • Kyash(0.2%)
  • TOYOTA Wallet(1.5%)
  • 6gram(還元なし)
  • PayPayカード払い(還元なし)

まとめに行く

チャージから支払いまで遠回りしますが、3.2%の高還元ルートです。

PayPayで設定している利用上限金額

引用:https://paypay.ne.jp/help/c0112/

6gramが本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないため、PayPayで支払える上限金額は5,000円/過去30日です。

チャージ・支払いまでの流れ

STEP
TカードPrimeをKyashにセット

KyashアプリにTカードPrimeをセット。

Kyashに登録できるのはVisaかMastercardです。

TカードPrimeはMastercardとJCBしか選べないので、カードを作るときはMastercardを選んでください。

STEP
TOYOTA WalletにKyashをセットしてチャージ

TOYOTA WalletにKyash Cardをセット。

Kyash Card Liteは本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないためセットできません。


新しいカードをセットすると同時にお金をチャージする必要があります。(最低金額500円)

TカードPrimeの1.5%還元は日曜日のみなので注意してください。

Kyashに残高がある場合は残高から優先的に使われ、不足分がリンクしているカード(この場合はTカードPrim)からチャージされます。

日曜日1.5%還元の恩恵を最大限得るためにKyashの残高を0円にしておきましょう。

このチャージで1.7%還元!(TカードPrimeの1.5%+Kyash0.2%)

チャージが終わったらTOYOTA WalletをApple Payに登録してください。

STEP
6gramからApple Payを選んでTOYOTA Walletからチャージ

6gramのホームからチャージをタップ。

チャージ方法でApple Payを選択。

TOYOTA Walletを選択し支払いを行います。(最低金額1,000円)

これでTOYOTA Walletの1.5%還元が得られます。

TカードPrime・Kyash・TOYOTA Walletの還元合計3.2% !!

STEP
PayPayに6gramをセット

6gramのバーチャルカードはVisaとJCBが選べますが、PayPayにセットできるJCBカードはヤフーカードのみです。

1枚目の発行は無料、2枚目以降は100円の発行費用がかかります。

ですので、バーチャルカードを作成するときにはVisaを選択してください。( 1枚目の発行は無料、2枚目以降は100円の発行費用がかかります。 )


ここで発行したバーチャルカード(Visa)を、PayPayアプリのカード追加からセットします。


6gramのカード番号は6gramアプリのホーム→バーチャルカード→所有しているバーチャルカードをタップすると確認することができます。


PayPayの支払方法の選択で6gramのバーチャルカードが出てくれば完了です。

6gramは本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないので、PayPayでの支払いは5,000円/月ですのでご注意ください。

なお

各カードの説明です。知りたいところだけ見てください!


ルート⑤おすすめカード2:楽天カード→Kyash→TOYOTA Wallet→6gram→PayPay(還元3.7%)

還元率合計3.7%
  • 楽天カード(楽天市場で2万円以上楽天カードを利用で街での買い物が2%)
  • Kyash(0.2%)
  • TOYOTA Wallet(1.5%)
  • 6gram(還元なし)
  • PayPay(還元なし)

Kyashに登録するカードが違うだけで、チャージ・支払いまでの流れは「おすすめカード1」と同じです。

こちらも合計3.7%の高還元ルート

6gramが本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないため、PayPayにチャージできる上限金額は5,000円/過去30日です。

楽天カードからのチャージで2%にする方法は、「楽天市場で楽天カードをご利用の方 街でのご利用分がポイント2倍」キャンペーンを使います。

この2%には基本付与の1%が含まれています。

楽天カードからのチャージで2%にする条件
  1. 毎月エントリー
  2. 楽天カードを使って楽天市場で2万円以上の買い物
  3. 楽天カードを使って街での買い物

1~3の順番は問われません

気になるポイントは、Kyashへのチャージが街での利用対象になるかという点だと思います。

表にもある通り対象外には×が付けられています。Kyashへのチャージは厳密には「街」ではありませんが、楽天グループ以外での支払いですので対象になるということです。

スクロールできます
楽天カード 基本情報
ブランド VISA・Mastercard・JCB・アメリカン・エキスプレス
年会費無料
申込条件18歳以上
ポイント楽天ポイント
還元率1%
公式サイト 楽天カード公式サイト




まとめ

PayPayにおトクにチャージする方法をご紹介しました。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは「 ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い 」 を使うのがおススメ。

還元率合計2.5%
  • Visa LINE Payクレジットカード(2%)
  • PayPay残高払い(0.5%)

ここからもう一度確認できます

この方法でチャージすれば、PayPayの「請求書払い」ができるので、各種税金や公共料金の支払いをすることもできます。


ソフトバンク・ワイモバイルユーザー ではなくても、おトクにPayPayにチャージできます。

還元率合計2%
  • Visa LINE Payクレジットカード(2%)
  • PayPayカード払い(0%)

ここからもう一度確認できます

PayPayで支払ったときの還元はありませんが、クレジットカードの還元率がそのまま反映するルートです。

PayPay 残高にチャージする必要もないので、残高にお金が無くてレジでもたつくことが無くなりますね。


「Kyash」「TOYOTA Wallet」「6gram」のハブカードを使うとおトクにチャージできます。

なお

このルートは Visa LINE Payクレジットカード2%還元の対象外です!

PayPayで支払うまでに遠回りしますが、高還元率のルートです。

還元率合計3.2%
  • TカードPrime(日曜日チャージ1.5%)
  • Kyash(0.2%)
  • TOYOTA Wallet(1.5%)
  • 6gram(還元なし)
  • PayPayカード払い(還元なし)

ここからもう一度確認できます

最初の設定だけ手間ですが、それさえ行っていれば日曜日にTOYOTA Walletでチャージ→6gramでチャージの2ステップ。後はPayPayカード払いで支払うだけ!

慣れると面倒ではないですね。


こちらも3.7%の高還元率のルートでした。

還元率合計3.7%
  • 楽天カード(楽天市場で2万円以上楽天カードを利用で街での買い物が2%)
  • Kyash(0.2%)
  • TOYOTA Wallet(1.5%)
  • 6gram(還元なし)
  • PayPayカード払い(還元なし)

ここからもう一度確認できます

楽天の2%還元のために「エントリー」「楽天市場での2万円以上の買い物」が必要になります。

TOYOTA Walletの「毎日毎回1.5%キャッシュバック」は終了日未定です。

6gramは 本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないため、PayPayで支払える上限金額は5,000円/過去30日です。

なお

6gramが3Dセキュアに対応すればPayPayの利便性がさらにアップしますね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる